プロフィールの記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/21

【わたくしの歩みなど】
      10年間企業人勤務の後、某NGOの国内職員(地道~な仕事!)となる
      1993年退職、結婚
      1994年長女出産
      1997年次女出産

【治療歴等】
1999年11月 乳癌初発
     12月 初期と診断されるも多発性のため左乳房全摘出手術。
      その後5年間ホルモン療法(ゾラデックス・タモキシフェン)

           2005年11月 夫事務所開設 お手伝い 
           2007年7月  夫事務所終業 


2008年3月  他科に行くつもりで念のため受けた乳腺外科の検査で
再発転移及び胸水貯留診断
     4月  転院し再検査、多発性骨転移の診断、胸水穿刺のため入院
        (胸水は癌性ではないと診断、
         絶対あきらめたらあかんとあらためて強く思った)  
     5月  化学療法及びホルモン療法開始
         ハーセプチン、リューブリン、フェマーラ開始
         ゾメタ、タキソテール・エンドキサン・UFT等順次投与
(副作用のためいずれも短期に変更余儀なくされる)

         ナベルピン(2年近く)使用

2010年3月  ナベルビン終了。ハーセプチン、フェマーラのみ投薬続行となる 

2010年11月 右側胸水貯留発覚
         外来にて胸水穿刺
         ハーセプチンに変えて タイケルブとゼローダに。
 
12月 副作用ひどくタイケルブ・ゼローダ1クールで中止
         ハーセプチン再開
         ナベルビン追加再開
    
2011年 1月 胸水貯留続く 
         エンドキサン(経口)追加     

      2月 ナベルビン中止
         タキソテール開始 



【夫について】余談ですが・・・。
2002年12月 癌手術、その3年後、転移の診断、2006年及び2007年に入院治療
          2006年の転移部治療までに入院手術2回
現在投薬しつつ一応通常生活。 
 
   
スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

メールフォーム

カテゴリ

読みました

読んでます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

天気予報

FC2アフィリエイト

リンク

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。