--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://dasmarchen.blog133.fc2.com/tb.php/106-0e6ada60

通院日

カテゴリ:癒す治す

11/20

昨日は通院日.
新しい薬の効果をみるため
血液検査
胸水観察のためレントゲン
息切れがして息苦しくなってきたので
「満タンなら外来で胸水抜いてくださいよ~(←入院ならすぐにはできないので)」
とメールで主治医にお願いしてました。






           自宅近くの散歩コースも紅葉真っ盛り




レントゲンの結果、
「やっぱり増加してるわ」とのことで
外来で胸水穿刺。
  といっても入院した場合とは違って細い針だって~

時間がかかるよ、と言われてましたが
楽になるならなんのなんの
やはり抜いたらすっきり。
    なんと 1800CC 出たっ


2年半前の入院を思い出す。
あの時は
ある看護婦さん
「私自身が胸水抜いた時はあ~だった、こ~だった」と

つらい気持ちもつらい身体も的確にサポートしてくれた。
   担当の医師よりもてきぱきと

親身にそばについてくれて
「私も子どもが2歳ぐらいだったのよ・・・」とか
いろいろ話してくれて

      泣いた。 泣いたよ~。
   針が太いのなんて関係ない。
 元気になろう!と思った。


今回は、主治医がやってくれるということと
2回目ということで
ちょっとは緊張はマシだったかなあ。

胸水は実はただの水ではなく、身体の栄養分だそうで
一挙に抜くと倒れたりする人がいるらしい。
「大丈夫?帰れる?」
といわれながら
結構ケロッと帰るが
だんだん疲労感が・・・。
   タンパク質とか失われるらしい。
ゆっくり休憩しながら帰宅。

また1週間後受診です。




      

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://dasmarchen.blog133.fc2.com/tb.php/106-0e6ada60

プロフィール

メールフォーム

カテゴリ

読みました

読んでます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

天気予報

FC2アフィリエイト

リンク

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。